気性が荒いので注意|南京虫駆除と対策をしてもらって安全に暮らせる空間にしよう

南京虫駆除と対策をしてもらって安全に暮らせる空間にしよう

気性が荒いので注意

アライグマ

ケガをしないように

アライグマは雑食性の為、農作物が被害を受けるだけではなくペットも被害にあうことがあります。特に成獣は気が荒いため、近づく時にはケガをしないように気をつける必要があります。噛まれると感染症にかかってしまうこともある為注意が必要です。食害だけではなく家の天井や物置小屋などに進入されることもあります。ダニやノミなどが発生するだけではなく、臭いの被害に悩まされるようになります。アライグマを駆除するためには通り道を特定して捕獲機を仕掛ける必要があります。鳥獣保護法で保護されている動物なので、駆除する前には市町村に届け出て駆除する許可を得ておきましょう。捕獲に成功したアライグマは自治体に届け出ると処分してもらえますが、処分方法は自治体によって違います。

処分や掃除も依頼できる

アライグマは手先が器用なので捕獲器を開けて逃げてしまったり、暴れて捕獲機を壊してしまうこともあります。成獣は体長55cm、体重が10kgほどになるので、暴れるとかなり危険です。確実に安全に駆除するためには、専門業者に依頼した方が良いでしょう。アライグマ駆除の専門業者は家にすみついたアライグマを追い出して捕獲するだけではなく、再び侵入することがないように侵入口を塞ぐ工事も請け負っています。また巣を作っていた場合には巣の撤去や糞の掃除の他、殺菌処理もしてもらえるので臭いの他ノミやダニの心配もなくなります。市町村への捕獲申請や捕獲後のアライグマの処分も依頼できるので、嫌な思いをすることなくアライグマの処分ができます。